早期解決を望むなら債務整理・自己破産は弁護士に相談

裁判所に破産の申し立てを行い自己破産が確定したら、必要最低限以外の財産を失う代わりに全ての借金を免除することができます。

自己破産の相談料

自己破産をするときに、自分の知識だけでは何ともやり方がわからないということがあります。

そんなときに、司法書士や弁護士など法律の専門家に相談することを求めたいと思っていても相談料がかかってしまうため、そんなお金を払える状況ではないという面があるかと思われます。

ですが、初めて司法書士や弁護士の方に相談する場合、事務所にもよりますが相談無料でやってくれるところもあります。

これなら安心して相談することができますね。特に、債務整理などの業務に精通している事務所であればより良いアドバイスも受けつつも、相談料は無料ですので、費用面だけでなくしっかりとした法的アドバイスも得られるので安心です。

相談無料の司法書士や弁護士事務所に相談する際は、相談料をそれほど気にしなくてもいいかもしれませんね。

自己破産をすると借金はゼロになります

究極の債務整理といわれる自己破産は、債務整理の中でも唯一すべての借金を免責できるという国が認めた方法です。

ここに至るまでには、ほとんどの場合で借金地獄を味わうことになりますが、二進も三進もいかなくなり弁護士に相談して自己破産を決意して弁護士にすべてを依頼します。この段階で、弁護士から金融機関に受任通知が出されると、それまでの取り立てがぴたっと止まり、返済の義務もなくなります。

実は、この時点ですべて解放されることになりますが、後は、弁護士の指示に従い粛々と作業を行い、裁判所の免責決定を待つだけです。免責が決定するとすべて完了し、人性をリスタートさせることになります。

自己破産を知ろう

過払いと債務整理

交通事故弁護士に慰謝料相談

B型肝炎訴訟について